2021年12月25日

ガンダムワールドCOTRASTin名古屋に行ってきた♪

blog2053_00.jpgblog2053_01.jpg
昨日12月24日(金)より愛知県名古屋パルコにて始まった
"ガンダムワールド CONTRAST in 名古屋"に行ってみました。

かつて全国各地の商業施設や遊園地等で時々開催されてきた
ガンダムシリーズをよく知らない一般の人にも知ってもらう為の
展示系イベント"ガンダムワールド"。

近年は新型コロナウィルス感染症の猛威等もあって開催されていませんでしたが
この度コンセプトを一新し"ガンダムワールドCONTRAST"としてリニューアルされました。
その第1回が昨日の2021年12月24日(金)より
愛知県名古屋パルコ西館6Fパルコギャラリーにて始まりました。

blog2053_02.jpgblog2053_03.jpg

名古屋パルコでガンダムワールドが開催されるのはこれが初ですが、
以前は犬山の日本モンキーパークにて開催された事もありますね。

この名古屋パルコ西館6Fパルコギャラリーといえば
昨年までは全国で唯一3年連続で開催された
ガンダムベースポップアップイベント

その前まで行われていたガンプラEXPO地方開催、
及び5年毎のガンプラEXPOジャパンツアーの定例開催地でもありましたね。
ちなみにEXPO時代は西館ではなく東館でしたが、
これはパルコギャラリーが西館へ移動した為です。
他にも南館では鉄血のオルフェンズ展とかもやっていましたね。

そういった経緯もあって、
名古屋パルコでのガンダムイベント開催は
中部地方のガンダムファンにとってはお馴染みのものでしたね。
しかし今年は3月にイオンモールナゴヤドーム前に
ガンダムベースサテライト名古屋が開業した
事もあって、
もう名古屋パルコでのガンダムイベントは無いかと思われていました。
でも、そんな事はありませんでしたね。

さて、前置きが長くなりましたが
なんで前置きが長くなったかと言うと…。
イベント内容に関して
書く事が特に無いからです!

すごい事言ってるように思われるかもしれませんが、
実際に行ってみるとわかると思います。
書く事が無いのでとりあえずイベントの説明でもしてみます。

このイベントは初代ガンダムとガンダムSEEDの2作品に絞って
これらの作品をよく知らない人に知ってもらう事が中心の展示エリアと
グッズやガンプラを販売する物販エリアの2つのエリアで構成されています。
それだけなら過去のGBポップアップイベントやガンプラEXPOと同じですが
このイベントはあくまでアニメ本編のお話の展示がメインなので
ガンプラはそのうちの一部の劇中シーンを再現した
ジオラマが数点あるくらいで
他に設定資料展示とか特別な映像上映とかもありませんし
両作品を知ってる人にはジオラマ以外には5分と見るものはありません。
もちろんこの2作品に絞っているので
それ以外のガンダム作品は展示も物販も一切出てきません。

イベント会場は全て撮影禁止になっていますが、
まぁこの内容ならそうなりますね。
会場はいくつかの小さめの小部屋が
黒いカーテンで仕切られているだけで順路指定も一応あります。
戻る事もできなくは無いですが
常にスタッフさんが数人居るので撮影も戻るのもやめた方が良いですね。

この内容で完全時間指定有料イベントなのは
感染対策によるところが大きいとは思いますが、
イベント内容が入場料に見合うかと言うと…。
過去のガンダムワールドと比べても入場料が値上がりしているうえに
会場規模が極端に小さくなっていますし、
限定品を含めて新鮮なイメージがあった事前告知の雰囲気はどこに…?
という気分になります。

このイベントは名古屋が第1回となり
今後全国各地の商業施設を回っていくそうですが、
果たして第1回の内容がこれで入場料と限定品の内容からして
後がどこまで続くか気になりますね…。
少なくともこの展示内容だけだと2回以降見に行く気にはなれないと思います。

ちなみに物販で販売されているものは
公式サイトに掲載されているもので全てです

過去のガンダムワールドのように一般販売ガンプラとか
STRICT-Gアパレルやステーショナリーなんかもありません。
良くも悪くも公式サイト通りでした。
在庫量に関してまではさすがにわかりませんが、
"ガンダムワールドCONTRAST"限定のRGセットは
もし売り切れても後日通販される事にはなっています。
ガンプラは下記のもの以外ありません。


会場内の雰囲気なんかはgundam.infoさんの記事である程度わかります。


さて、ここからは私が買ったものを載せてみますね。
blog2053_04.jpg
blog2053_05.jpgblog2053_06.jpg
blog2053_07.jpgblog2053_08.jpg
ガンプラは限定新商品が3種類とあとはEGストライクの先行販売と
発売済みイベント限定ガンプラがありましたが、
私は今回のRGセットとEGストライク先行とクリアハイネ追加購入くらいにしておきました。
本イベント限定ガンプラのRGセットはただの成形色変更モデルなので
説明書も通常版のものが付属しマーキングガイドの用紙が1枚追加されているだけです。
前売券限定ハロは専用の会場限定オリジナルシールが1枚付属します。
今回は名古屋会場限定とあるので、今後も会場ごとにシールが変わりそうです
ショッピングバッグは本イベント専用デザインのものが用意されています。

物販エリアが展示エリアの最後にあるのは過去イベントと同じですが、
今回は有料イベントなので物販もチケットが無いと入れません

なお今回のイベントも過去のパルコガンダムイベントと同じく
パルコの駐車場割引がそのまま対応しています

また現在は駐車場サービスがお得になる期間中ですので
車で行く方は駐車料金はほぼ無料にできると思います。

今回の名古屋での開催は来年1月16日までと
年末年始を跨ぐ開催となりますが、
展示内容の入れ替えや限定品追加なんかが無ければ
私はもう行かないと思います…。
どうせならこのイベント限定とかで
EGストライク&HGラゴゥのセットとかあれば良かったのに。
posted by ろあの〜く。 at 17:00| イベントレポート