2013年10月29日

「MGシャア専用ザクUVer2.0カップヌードルオリジナルクリアカラーVer.(2010)」レビュー。

blog1037_000.jpg blog1037_001.jpg
過去3度行われたカップヌードルとガンダムとのコラボアイテムの第2弾、
2010年の「カップヌードル シャア専用《miniガンプラ》パック」
抽選プレゼント「MG MS-06S シャア専用ザク Ver.2.0 (クリアカラー)」です。

2009年のカップヌードルMGガンダム当選に続く奇跡の連続当選、
今振り返っても当時の嬉しさはよく覚えています。

この「MG MS-06S シャア専用ザク Ver.2.0 (クリアカラー)」は
2011年1月5日に一度完成レビューを旧ブログにて掲載していますが、
当時はまだ今のようなレビュースタイルではなくて
あくまで個人の日記レベルだった事もあるので、
今回3連続当選をきっかけに、ちゃんとしたレビュー記事を描き直しました。

しかしたったひとつしかない賞品を当時作ってしまっている為、
再掲載にあたって再撮影のできない組み立て前のランナーや
シールを貼る前の画像等は、旧ブログから流用しています。
ただ画像自体は同じですが、
元画像からリサイズし直したり色調の再調整等も行っている事や、
みんカラブログのフォームの制約による画像圧縮がかかっていないので、
若干当時の記事よりは見やすくなってると思います。
完成後の画像は今回新たに再撮影しています。


という感じで、カップヌードルシャア専用ザクのレビューでございます。

↓到着時のダンボール箱です。
blog1037_002.jpg blog1037_003.jpg blog1037_004.jpg
第2弾のシャア専用ザクも第1弾のガンダムと
ダンボール箱の見た目や梱包方法なんかは全く同じでした。
やっぱり受け取った時の「日清食品株式会社」のロゴの衝撃が大きかったですね。


↓パッケージ外観です。
blog1037_005.jpg blog1037_006.jpg blog1037_007.jpg
blog1037_008.jpg blog1037_009.jpg
blog1037_010.jpg blog1037_011.jpg
ボックスアートも前年のガンダムと同じデザインです。
シャア専用ザクのキットのカラーリングが
チリトマトのオレンジレッドなので、
パッケージの印刷色もオレンジレッドになっていますね。
第1弾のガンダムより若干黄色みが強くなっています。


↓組立説明書と当選通知とマーキングガイドです。
blog1037_012.jpg
blog1037_013.jpg blog1037_014.jpg
組立説明書はシャア専用ザクVer2.0通常版のものが入っています。
マーキングガイドはガンダムと同様にモノクロ印刷でした。


↓多色成形のAランナー、動力パイプのKランナー、マーキングシールです。
blog1037_015.jpg blog1037_016.jpg blog1037_017.jpg
外装系のAランナーはレッドとホワイトのクリアカラーに
成型色が変更されています。
普段はブラックやファントムグレーになるザクのコクピットやスリッパが
ホワイトっていうのは、意外性があるカラーリングでした。
ちょっとだけ透き通る感じも良いですね。
動力パイプはゴールドになっています。
このパイプスライドランナーは
スライドさせていく時、手が痛くなるんですよね(^^;


↓BランナーとLランナー、ポリキャップとシールの拡大画像です。
blog1037_018.jpg blog1037_019.jpg blog1037_020.jpg
赤系のクリアカラーも3色あってどれも透け感がいい感じに綺麗です。
ポリキャップはフレームの色に合わせてゴールドになっていますね。


↓残りのランナーたちです。
blog1037_021.jpg blog1037_022.jpg blog1037_023.jpg
内部フレームのランナー3枚は全てゴールドに成形されています。
武器のあるJランナーは一見するとブラックに見えますが、
少しだけ透け感のあるスモークブラッククリア成形になっています。


ここから組み立てに入ります。
まずはフレームのみの状態です。

blog1037_024.jpg blog1037_025.jpg blog1037_026.jpg
第1弾のガンダムと異なり内部フレームまで全て専用カラーになっているので、
全部ゴールドのザクのフレーム姿はなかなか新鮮でした。
いかにも特別仕様って感じがして良いですね。


外装を取り付けていき、完成させます。
まずはシール類を貼っていない状態です。

blog1037_027.jpg blog1037_028.jpg
blog1037_029.jpg blog1037_030.jpg blog1037_031.jpg
blog1037_032.jpg blog1037_033.jpg blog1037_034.jpg
シールを貼る前で武装類を装備していない状態の画像が無い為、
フル装備状態になっています。
関節部や動力パイプのゴールドと胸やスリッパのホワイトが
良いアクセントになっていますね。


各部のアップ画像もいくつか。

blog1037_035.jpg blog1037_036.jpg blog1037_037.jpg
blog1037_038.jpg blog1037_039.jpg blog1037_040.jpg
blog1037_041.jpg blog1037_042.jpg blog1037_043.jpg
赤い外装からほんのり透けて見えるフレームがなかなかいい感じです。


シャア専用ザク2.0通常版と比較してみます。
blog1037_044.jpg blog1037_045.jpg blog1037_046.jpg
ピンクとワインレッドの通常版とは
随分色合いが異なってますね。
やっぱりチリトマトイメージのオレンジレッドだからでしょうね。


ここからマーキングシールを貼っていって完成させますが、
今回のカップヌードルのオリジナルマーキングシールは、
正直言うとものすごく貼りにくかったです。
シール自体がテトロンシールで粘着力が非常に強力なうえに、
静電気で近づくものに貼りつく性質があり、
それ自体はいつものテトロンシールと変わらないのですが、
問題はスカートアーマーに貼り付ける、金と赤のラインのシールです。
金と赤のラインの折れ曲がる角度等が、
スカートアーマーの形状に全然合っていないので、
特にリアスカート、サイドスカートがラインが全然繋がらないんです。
フロントからサイド、サイドからリアへとシールをそのまま貼ろうとすると
必ず2〜3mmズレます。

画像の状態でもかなり無理やり曲げているので、Rのあたりでシワができてしまっています。
この状態でも1mm以上ズレています。
最初マーキングガイドの通りに貼ったらスカートアーマーからはみ出しました(笑

それと、前後スカートアーマーに貼る大きめなシールは、
装甲板を跨ぐように貼るのですが、その継ぎ目の部分がカットされていないので、
貼ってからカットしないといけません。
まぁこれはラインの角度に比べたら全然大した事では無いのですが…(^^;

↓マーキングガイドと、フロントスカートのシールです。
blog1037_047.jpg blog1037_048.jpg
テトロンシールは基本的に曲面に弱いのですが、
ザクUは外装がほとんど曲面ですので、ほとんどのシールにシワができたり
部分的に浮いたりしています。
仕方のない事ですが、その為2年半経った今は
シールが結構剥がれて浮いてたりしています。

マーキングシールを貼って完成させた状態です。
今回新たに再撮影しています。

blog1037_049.jpg blog1037_050.jpg
blog1037_051.jpg blog1037_052.jpg blog1037_053.jpgblog1037_054.jpg blog1037_055.jpg blog1037_056.jpg
blog1037_057.jpg blog1037_058.jpg blog1037_059.jpg
先のガンダムに比べるとマーキングが一気に増えていますが
クリアカラーで元から派手なので、意外とマーキングが目立っていない感じですね。

各部のマーキングが見やすいようにアップ画像を適当に。

blog1037_060.jpg blog1037_061.jpg blog1037_062.jpg
blog1037_063.jpg blog1037_064.jpg blog1037_065.jpg
blog1037_066.jpg blog1037_067.jpg blog1037_068.jpg
blog1037_069.jpg blog1037_070.jpg blog1037_071.jpg
blog1037_072.jpg blog1037_073.jpg blog1037_074.jpg
blog1037_075.jpg blog1037_076.jpg blog1037_077.jpg
blog1037_078.jpg blog1037_079.jpg blog1037_080.jpg
blog1037_081.jpg blog1037_082.jpg blog1037_083.jpg
blog1037_084.jpg blog1037_085.jpg blog1037_112.jpg

blog1037_086.jpg blog1037_087.jpg blog1037_088.jpg
blog1037_089.jpg blog1037_090.jpg blog1037_091.jpg
blog1037_092.jpg blog1037_093.jpg blog1037_094.jpg
blog1037_095.jpg blog1037_096.jpg blog1037_097.jpg
blog1037_098.jpg blog1037_099.jpg blog1037_100.jpg
blog1037_101.jpg blog1037_102.jpg blog1037_103.jpg
ガンダム同様にシールド以外のオプションには
マーキングはありません。
スピードパスのHGUCシャア専用ザクには
マシンガン等にもマーキングがあったので、やや寂しい気もしますね。

マーキングシールの貼り方は基本的にマーキングガイドの指示通りに貼っています。
でも指示通りに貼ってもガイド通りにならないという罠(笑

各部に書かれている「PWF-03M」という一見型式番号みたいなロゴですが、
実はこれ「Please wait for three minutes!」という意味なんですね。
ロゴの下のバーに書かれています。
つまりMSの装甲板に「3分待てや!」と描かれている、と。
さすがカップヌードルの広告塔(笑
違う意味でカコイイ♪


作ってからすでに2年半以上が経過していますが、
今回久しぶりに手に取ってみてわかったのは、
テトロンシールのマーキングがかなり剥がれてきている事ですね。
blog1037_107.jpg blog1037_108.jpg blog1037_109.jpg
元々曲面主体のザクに普通のテトロンシールでは
どうしても曲面に追従できず、
時間が経てばこうなる事はまぁわかっていた事ではありますが。
HGUCボール(シャークマウス)等のカイナスシールだったなら
こんな風にはならないのでしょうか?


↓オプション一覧と1/100シャア大佐、リフトです。
blog1037_104.jpg blog1037_105.jpg blog1037_106.jpg
武器3種類とシャア大佐とリフトだけですね。
まぁシャアザクの場合はそんなに使用した武器は無いのですが。
リフトは意外とよく動きますね。
そういえばシャアザクのヒートホークって明るい紫色ですよね。
私は通常版ではガイアカラーのラベンダーで塗っているのですが、
シャアザクの紫のヒートホークはガンプラではまず成型色で再現されませんよね。
やっぱりたったひとつの武器(パーツ)で色分けなんてしてくれないものですね。
無駄にコストがあがりますし(^^;


以上「MG シャア専用ザクU Ver2.0 カップヌードルオリジナルクリアカラーVer.」でした。
第1弾のガンダムがとてもシンプルでありながら
カップヌードルっぽさをうまく表現していたのに対し、
翌年のこのシャア専用ザクUは一転して全身クリアカラーになり
マーキングも増えて一気に派手になりましたね。
クリアカラーという事もあって、ガンダムと並べても違和感が少しありますが、
どちらもカップヌードルらしさはよく表れているので
そういう点では違和感は少ないですね。
blog1037_110.jpg

さて、次回更新ではついにカップヌードルMG第3弾、今年の「ガンダム・カレークリアVer.」となります。
blog1037_111.jpg
posted by ろあの〜く。 at 22:59| 当選ガンプラ